トーレスが日本の鳥栖に移籍!トレース師匠の伝説のスーパープレーをご覧あれ

イニエスタのヴィッセル神戸への移籍に続き、サッカー元スペイン代表のフェルナンド・トーレスがJ1のサガン鳥栖に移籍してくるかもしれないようです。

噂は本当だったようです!

サガン鳥栖へのフェルナンド・トーレスの移籍が決定しました!!

気になる背番号は「9」

さすが、エースストライカーの背番号ですね。

「誤報じゃないよ!ほんトーレス!ありがトーレス!」というタオルマフラーを竹原社長と掲げている写真も公開されています。(ちょっとダサい言い回しな気がしなくもないw)

5月30日には、Jリーグの公式サイトでフェルナンド・トーレスがアトレティコ・マドリードからサガン鳥栖に移籍するという記事がフライングで発表されるというアクシデントもありました。(現在は削除済み)

もし、トーレスの移籍が決まれば、ポドルスキー、イニエスタに続きスーパースター選手のJリーグ移籍ということになります。

ハリルホジッチ前サッカー日本代表監督の解任などでワールドカップを目前にサッカー界が揺れるなか、

こういった海外からのスター選手の移籍により日本のサッカー界が盛り上がるのはいいことですね。

そこで今回は、そんな日本のサガン鳥栖に移籍してくるかもしれないフェルナンド・トーレス選手を伝説も含めてご紹介したいと思います。

トーレスは超イケメンでカッコイイので、女性の方は必見です!

フェルナンド・トーレスってどんな選手?

知らない方のために、トーレス選手について軽く紹介しておくと

  • フェルナンド・ホセ・トーレス・サンス
  • 1984年3月20日(34歳)
  • スペイン出身のサッカー選手
  • ポジションはフォワード
  • アトレティコ・マドリード、リヴァプール、チェルシーなどでプレーし、2003〜2014年までサッカースペイン代表
  • 2010年ワールドカップ優勝、2011-12チャンピオンズリーグ優勝、2008,2012UEFA EURO優勝など数々のタイトルを保持
  • 既婚者
という華々しい経歴の持ち主です。

リヴァプールでは得点を量産し、サッカーファンの中では知らない人はいないスーパースターですね。

そして、この中で一番のポイントはトーレス選手は既婚者であるということ笑

女性のみなさんには残念なお知らせです…

サッカー界きってのイケメン選手としても有名なトーレス選手は、8歳の頃からの幼馴染とすでに結婚されており、現在は2児の父親です。

ルックスだけではなく心までもイケメンなストライカーなのでした。

 

トーレス選手のスーパープレー

トーレス選手の凄さは動画でご覧ください。

トーレス選手は、爆発的なスピードと加速力で相手ディフェンダーを抜きさり、ゴールを決めるシーンが多いです。

エル・ニーニョ(神の子)と呼ばれる意味がわかりましたか?笑

こんなプレーがJリーグで見られると思うと楽しみですね!

トーレス師匠とは?

そんなフェルナンド・トーレス選手にはもう1つの呼び名があります。

それがトーレス師匠

インターネット上でよく見かけるこの呼び方ですが、いい意味ではありません笑

そもそも師匠とは、ゴールを決めないFWのことで、ノーゴール師匠を略して師匠とネット上で呼ばれています。

この呼び名の元祖は、元サッカー日本代表の鈴木隆行師匠

トーレス師匠はスピード、シュート、ポストプレーどれを取っても世界トップクラスのストライカーなのですが、

足元が甘いところがあり、決定的なシーンを外すこともしばしば…

それではトーレス師匠の動画をご覧ください。

トーレス師匠のチェルシー時代の伝説の失敗

トーレス師匠の練習風景

トーレス師匠はいろんな意味で愛されている選手ですね笑

 

まとめ

今回は、Jリーグのサガン鳥栖に移籍が決定したフェルナンド・トーレス選手をご紹介しました。

ポドルスキ、イニエスタ、フェルナンド・トーレスという海外のスーパースターがJリーグでプレイすると、日本のサッカー熱も盛り上がりますね。

今後のトーレス選手の動向にも注目です!

ちなみに、ロシアワールドカップに出場するイケメンベストイレブンを下記の記事で紹介しています。

バルセロナとカンプノウ【2019/20】海外サッカーの放送を視聴できるサービスまとめ|無料あり!WOWOWでラ・リーガ(リーガ・エスパニョーラ)を視聴WOWOWでリーガ・エスパニョーラ(ラ・リーガ)を視聴!料金も解説【2018/19】