ハノイ・ノイバイ国際空港でSIMカードを購入・設定する方法【簡単】

ハノイに着いてすぐにインターネットを楽しむには次の2通りの方法があります。

  1. 日本からレンタルポケットWiFiを持参する
  2. 空港で現地のSIMカードを購入する

ハノイのノイバイ国際空港でもベトナム現地のSIMカードを購入することができます。

レンタルポケットWiFiを日本から持参していない場合は入国後、空港でサクッと現地のSIMカードを手に入れましょう!

この記事では、ハノイ・ノイバイ国際空港でベトナム現地のSIMカードを購入・設定する方法を解説していきます。

とても簡単なので参考にしてみてください。

ハノイ・ノイバイ国際空港でSIMカードを購入する方法

入国を終え、荷物を受け取り出口から外に出ます。

すると、周りに写真のようにSIMカード売り場があります。(SIMカードだけではなく、両替やツーリスト案内、タクシー、ホテル予約などのサービスも提供しています)

ハノイ・ノイバイ国際空港でSIMカードを購入

向こうから声をかけてくることが多く、今回はSIMカードを購入したいので「I want SIMcard」とでも店員に伝えましょう。

「How long do you stay??(何日滞在するの?)」と滞在期間を聞かれるで「◯◯days」と滞在期間を伝えてください。

すると、滞在期間に応じて、最適な料金プランを教えてくれます。

ハノイ・ノイバイ国際空港で購入できるSIMカードの料金プラン

今回は1週間ほどの滞在だったので、VIETTELとMOBIFONE(どちらも大手通信会社)の9ドルもしくは11ドルのプランを提示されました。

今回は9ドルのプランを選択し、支払いを済ませることに

なお、支払いはドル・ベトナムドンで可能でして両替所も併設されているのでついでに両替も済ませてしまうと一石二鳥です。

街中で両替してもレートは良くないので、空港にてレートのいい所で両替してしまってOK

MEMO

ベトナムドンは0がとにかく多いですね。

ベトナムドン→円への簡単な計算方法:0を二つとって、2で割ると円になります。(例:50000ドン=約250円)

SIMカードの登録・設定はスタッフにお任せ

SIMカードの設定はスタッフに任せましょう。

スマホを渡すと慣れた手つきでSIMカードを挿入し、設定してくれます。

最後に支払いを済ませると、ちゃんとインターネットに接続できるか念のため確認しておきましょう!

まとめ

ハノイ・ノイバイ国際空港でのSIMカードの購入から設定まで10分もかかりません。

購入の手続きが面倒だ、英語でのやり取りに自信がない…といった方は日本からレンタルポケットWiFiを持参するといいです。

空港についた瞬間からスイッチを入れるだけで高速なインターネットが使えてとても快適ですよ。

LTE×500MB大容量プランが1日480円~

ハノイ・ノイバイ国際空港でフリーWiFiに接続する方法【ベトナム】ハノイ・ノイバイ国際空港でフリーWiFiに接続する方法