プノンペンのおすすめホテル7選【料金・目的別に紹介】

カンボジアの首都であるプノンペンはビジネスや旅行で訪れる方も多い街です。

初めてプノンペンを訪れると

プノンペンのおすすめのホテルを知りたいな

プノンペンに来るのは初めてでよくわからない…

日本語が通じたら嬉しい

といった疑問もあるはず。

そこで、この記事ではプノンペンのおすすめホテルを料金・目的別に紹介していきます。

実際に泊まってきたホテルもあるのでプノンペンでのホテル選びの参考にしてみてください。

プノンペンのコスパがいいおすすめホテル

まずは、個人的にコスパが良いと思ってるホテルをご紹介。

ザ ブリッジ クラブ(The Bridge Club)

The Bridge Club(ザ ブリッジ クラブ)

宿泊料金の目安3500円〜
Wi-Fiの速度快適
立地ナガワールドまで500m
AEONまで800m
王宮まで1.4km
>>場所を確認

個人的にイチオシなのはザ ブリッジ クラブです。

料金に比べてクオリティが高いのでかなりお得感があります。(徐々に宿泊料金は値上がりしている模様)

  • コストパフォーマンスが高い
  • 部屋も広く、できたばっかりなので建物が綺麗
  • フィットネスジム、プール付き
  • 眺めがめっちゃいい

部屋に電話がついていないので、Wi-Fiの調子が悪いやら、トイレのホースから水が出ないといった何かしらのトラブルが起きたときは、自分でフロントまで行かないといけない点は不便です。

The Bridge Club(ザ ブリッジ クラブ)

個人的に気に入ったのがこちらの作業机

WiFiも快適なので作業が捗ります。

The Bridge Club(ザ ブリッジ クラブ)の机

シャワーの水圧も全く問題なしです。

The Bridge Club(ザ ブリッジ クラブ)のシャワールーム

東横インのすぐ近くにドドーンとそびえ立つこちらがザ ブリッジ クラブです。

こんだけでかいのでかなり目立ちます。

The Bridge Club(ザ ブリッジ クラブ)の場所

35階からの眺めがこちら

Nagaカジノが正面に見えます。立地も良くイオンまで歩いて10分もかかりません。

The Bridge Club(ザ ブリッジ クラブ)からの景色

39階にはフィットネスジムがあります。

ご覧のとおりトレーニングマシンも豊富です。

The Bridge Club(ザ ブリッジ クラブ)のフィットネスジム

こちらが39階にあるスイミングプール、結構広く25mはあるかと

The Bridge Club(ザ ブリッジ クラブ)のプール

1階にはスターバックスやパン屋さんもあり、13階で朝食を頂くこともできます。

建物自体にどんどんとテナントが入っているので、これからさらに便利になっていくと思われます。

冷蔵庫も大きく冷凍庫つき、そして電子レンジまで部屋にあるので旅行はもちろん中・長期滞在にもおすすめのホテルです。

なお、部屋・ジム・プールなど施設は新しく綺麗ですが、スタッフがまだ不慣れな印象もあります。

極上のサービスをお求めならやはり高級ホテルに滞在したほうがいいです。

>>ザ ブリッジ クラブをチェック(Expedia)

>>ザ ブリッジ クラブをチェック(agoda)

プノンペンのおすすめ日系ホテル【日本語OK】

プノンペンの日本語の通じるホテルを紹介していきます。

慣れてない土地でも日本語が通じると安心感がありますよね。

特に紹介していく東横INNや東屋はビジネス層におすすめです。

東横INN プノンペン

東横イン プノンペン (Toyoko Inn Phnom Penh)

宿泊料金の目安3500円〜
Wi-Fiの速度普通
部屋によっては使えない
立地ナガワールドまで500m
AEONまで800m
王宮まで1.4km
>>場所を確認

プノンペンにも東横インがあります。

部屋は少し狭いですが、まさに日本のビジネスホテルという作りになっており、まるで日本にいるかのような感覚になります。

テレビでNHKを視聴できるのは嬉しいポイントです。

残念な点はWiFiの速度が部屋によってばらつきがあるところ

作業しようかと思ってもWiFiが全く使えず、スマホとのインターネット共有でなんとか乗り切りました。

従業員にWiFiについて言いましたが、その後も速度は改善されず…(ちなみにロビーのWiFiはサクサクですw)

東横イン プノンペン (Toyoko Inn Phnom Penh)

バスタブもついているので仕事の疲れを癒すこともできます。

何気にトイレはウォシュレットです。

東横イン プノンペン (Toyoko Inn Phnom Penh)のユニットバス

高層階のエレベーター乗り場からの眺めがこちら

AEON MALLも歩いて10分ほどの距離です。ホテルからの無料の送迎も出ています。

東横イン プノンペン (Toyoko Inn Phnom Penh)からの景色

ホテルのロビーも綺麗ですね。

東横イン プノンペン (Toyoko Inn Phnom Penh)のロビー

電子レンジはロビーにありました。

東横イン プノンペン (Toyoko Inn Phnom Penh)

ホテルのレストランでしゃぶしゃぶも食べれます。(味は良くもなく悪くもなく…)

東横イン プノンペン (Toyoko Inn Phnom Penh)のしゃぶしゃぶ

ランドリーサービスもありますが、1階に洗濯機があるので自分で選択することも可能です。

いろいろ書きましたが、日本レベルのサービスを受けれるのでハズレのないホテルかと思います。

有料で会議室も使えたりと日本のビジネスマンに向いているホテルだと言えますね。(実際に客層にビジネスマンは多かったです)

>>東横INN プノンペンをチェック(Expedia)

>>東横INN プノンペンをチェック(agoda)

東屋ホテル

まだ泊まれてませんが現地の知り合いからの評判もいいのは東屋ホテルです。

日本食も美味しく、露天風呂がついています。

TBS・フジ・日テレなど主要民放局にNHK総合、WOWOWなど日本語放送も視聴可能

日系オフィスが数多く入るプノンペンタワー真向かいにあり立地も悪くないのでビジネスパーソンにもおすすめです。

>>東屋ホテルをチェック(agoda)

ホテル エミオン プノンペン

2018年10月に日本品質の4つ星ホテルがプノンペンにオープンしました。

バスタブ、ウォシュレットもあり日本クオリティを求めるなら間違いないホテルです。

観光地にも近く、近辺に日本食が豊富というように立地が抜群なので中・長期の滞在にもピッタリだと言えます。

>>ホテル エミオン プノンペンをチェック(Expedia)

>>ホテル エミオン プノンペンをチェック(agoda)

プノンペンのおすすめ高級ホテル

カンボジアは物価が安いので高級ホテルといってもそこまで高くありません。

ビジネスはもちろん、カップル・夫婦・家族での特別な旅行にもおすすめです。

ラッフルズホテル

こちらは有名な高級ホテルですね。

とても歴史のあるホテルで、安倍首相もカンボジアへ来たときはこちらに宿泊したようです。

街の中心に位置し、観光にもとても便利

とにかく快適に過ごしたい、極上のサービスをという方はラッフルズホテルを選べば間違いないかと

>>ラッフルズホテルをチェック(Expedia)

>>ラッフルズホテルをチェック(agoda)

ソフィテルホテル

こちらも定番の高級ホテルですね。

敷地もめちゃくちゃ広く、ホテルに入ったときに感じる豪華さも流石でした。

立地もよくAEONの真横に位置し、観光や買い物にもとても便利です。

なお、サッカー日本代表もこちらに宿泊したようですね。

あと、ホテルの中にある「Hachi」という高級日本食レストランの味は抜群でした。

>>ソフィテルホテルをチェック(Expedia)

>>ソフィテルホテルをチェック(agoda)

プノンペンのカジノ付きホテル【ナガワールドホテル】

プノンペンでカジノといったらナガワールドです。

カジノ大好きなら検討してみるのもいいかもしれません。

カジノは豪華でとても綺麗ですが、やはりタバコ臭く客層はあまり良くない印象です。

たまにカジノで遊びたいだけなら近くにホテルを取って、カジノを遊びたいときだけ通うというスタイルで十分だと思います。

>>ナガ ワールド ホテルをチェック(Expedia)

>>ナガ ワールド ホテルをチェック(agoda)

まとめ

今回紹介したどのホテルも移動に不便はないので料金などを参考に選んでみてください。

泊まれなかったホテルはまた実際に泊まってみて、また詳しく紹介していくので参考にしてみてください。

>>プノンペンのホテルを探す(Expedia)

>>プノンペンのホテルを探す(agoda)

カンボジアで使えるおすすめレンタルポケットWiFi【カンボジア】レンタルポケットWiFiおすすめランキング!7社徹底比較プノンペン国際空港のタクシーとトゥクトゥクプノンペン国際空港からタクシーに乗る方法【市内の移動手段も解説】