【国内版】仮想通貨おすすめ取引所ランキング

急騰したり、暴落したり何かと話題の仮想通貨ですよね。

今日は、日本国内の仮想通貨の売買ができる取引所を比較しながらおすすめ取引所ランキングをご紹介します!

仮想通貨始めたいけど、どの取引所を開設しようか迷っている方は参考にしてみてください。

第1位 bitbank(ビットバンク)

bitbank(ビットバンク)

bitbankの取り扱い仮想通貨は全部で6種類(ビットコイン、イーサリアム、リップル、ライトコイン、ビットコインキャッシュ、モナコイン)

コインチェックと違いウェブ上から切り離したウォレットで資産を管理しているのでセキュリティ対策も万全です。

bitbankは2017年10月16日〜2018年9月30日まで取引手数料が無料になるキャンペーン中なのでこの機会に利用してみましょう。

レバレッジ取引は最大20倍まで

第2位 GMOコイン

GMOコインの取扱いコインは全部で5種類(ビットコイン、イーサリアム、リップル、ライトコイン、ビットコインキャッシュ)

GMOコインは取引所ではなく販売所ですが、他社と比べると手数料が圧倒的に低いです。

GMOコインのレバレッジ取引は最大10倍まで可能となっています。

今回ご紹介する仮想通貨業者はベンチャー企業が多いですが、GMOコインは大手のGMOグループが運営しています。

第3位 Zaif(ザイフ)

 

 

Zaifの取扱いコインは全部で5種類(ビットコイン、イーサリアム、ネム、モナコイン、ビットコインキャッシュ)

Zaifはビットコインだけではなく、アルトコインの取引所があるので手数料が低くアルトコインの売買ができます。

また、Zaifには珍しく仮想通貨の積立ができるサービス「Zaifコイン積立」があります。

Zaifのレバレッジ取引は最大7.77倍まで可能となっています。

第4位 bitFlyer(ビットフライヤー )

 

2014年に設立されたbitFlyer(ビットフライヤー)は国内ビットコイン取引量が1番です。

取扱いコインは全部で7種類(ビットコイン、イーサリアム、イーサリアムクラシック、ライトコイン、ビットコインキャッシュ、モナコイン、リスク)

bitFlyerのレバレッジ取引は最大15倍まで可能となっています。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

第5位 QUOINEX(コインエクスチェンジ)

 

取り扱いコインは全部で5種類(ビットコイン、イーサリアム、リップル、キャッシュ、ビットコインキャッシュ)

QUOINEXの特徴はトレードチャート機能が豊富で、イーサリアムやビットコインキャッシュでもレバレッジ取引が可能なことです。

対応通貨ペアも豊富で短期売買に向いています。

QUOINEXのレバレッジ取引は最大25倍です。

圏外 Coincheck

2014年に設立され取り扱いコインは全部で13種類(ビットコイン、イーサリアム、イーサリアムクラシック、リスク、ファクトム、モネロ、オーガー、ネム、リップル、ゼットキャッシュ、ライトコイン、ダッシュ、ビットコインキャッシュ)

シンプルでとても使いやすかったのですが、ハッキングによるNEM流出問題以降は新規登録停止中です。

 

仮想通貨おすすめ取引所まとめ

海外にも取引所はたくさんありますが、まず初心者は国内の取引所に登録して仮想通貨を始めることをおすすめします。

取引所にはそれぞれ特徴があります。

1つの取引所のみに資産を預けていると、コインチェックのようにハッキングの被害あって全資産が動かせないといった事にもなりかねません。

ですので、とりあえずいくつかの取引所を登録してみて分散して利用してみるのがおすすめです。

その中で自分にあった取引所が見つかるでしょう。

bitFlyerに不正アクセスされ仮想通貨を不正送金されたお話にも書いたように、実際に不正送金された経験があります。

仮想通貨は取引所に保管しておくのではなく、ハードウェアウォレットに保管しておくとハッキングの心配がありません。

取引口座を開設した後は、不正送金の被害に合わない為にも下記の記事を参考にしてみてください。

以上、仮想通貨おすすめ取引所ランキングでした。