ビエンチャンのワットタイ国際空港でSIMカードを購入・設定する方法【ラオス】

入国審査を通過すると、現地のSIMカードが欲しいですよね。

ビエンチャンのワットタイ国際空港では入国を済ませ、荷物を受け取るとSIMカードが購入できるようになっています。

今回は、ビエンチャンのワットタイ国際空港でSIMカードを購入する方法をご紹介します。

空港でSIMカードを購入したい方は参考にしてみてください。

ビエンチャン・ワットタイ国際空港でSIMカードを購入

荷物を受け取りゲートをくぐるとすぐ目の前にSIMカードを売っているカウンターが見えてきます。

タクシーカウンターの隣です。

従業員がいるので話しかけてみましょう。

ビエンチャンのワットタイ国際空港でSIMカードを購入

unitelという会社のSIMカードのようです。

こちらがプラン

ラオスのSIMカードのパッケージプラン

ポイントは、滞在期間とインターネットの容量

「How many days?」

と聞かれるので滞在期間を伝えましょう。

私は今回2〜3日の滞在だったので5日間使えるプランを選択

2000MB=2GBですね。これだけあれば十分でしょう。

 

料金は【パッケージプラン 10000キープ】+【SIMカード代 10000キープ】=20000キープ(約260円)

なお、近くに両替所もあり、支払いはタイバーツやUSドルでも可能です。

MEMO
10000キープ=約130円

SIMカードの設定・登録はスタッフにお任せ

unitelのSIMカード

SIMカードの設定は全てスタッフにやってもらいましょう。

スマホを渡すとサクッと設定してくれますよ。

念のためインターネットがちゃんと使えるかは確認しておくといいですね。

ここまで5〜10分くらい

とても簡単でしたね!

まとめ

今回は、ビエンチャンのワットタイ国際空港でSIMカードを購入・設定する方法をご紹介しました。

SIMカードはとても簡単に購入できるので特にこだわりがない方は空港で購入することをオススメします。

手続きがめんどくさいという方はレンタルポケットWi-Fiを利用すると空港に着いた瞬間からインターネットを使えてとても快適ですよ。

jetfiは格安で5台まで同時接続可能なのでかなりお得に利用可能です。

ちなみにSIMカードを購入しなくてもビエンチャンの空港ではフリーのWi-Fiが使えます。

調べ物をするときに便利です。

接続の方法は下記の記事を参考にしてみてくださいね。

ラオス・ビエンチャンのワットタイ国際空港で暇つぶしビエンチャンのワットタイ国際空港でフリーWi-Fiに接続する方法【ラオス】ラオスで使えるおすすめレンタルWiFi【ラオス】レンタルポケットWiFiおすすめランキング!6社徹底比較ラオスの首都ビエンチャンのおすすめホテルビエンチャンのおすすめホテル4選【ビザ取り・観光など目的別に紹介】

ラオス・ビエンチャンの広場ラオスのビエンチャンでタイの観光ビザを取得する方法【2018年11月】