【2019最新】ポケトークWをレンタルできるサービス一覧|料金が安いのは?

明石家さんまのCMでも話題のAI翻訳機「POCKETALK(ポケトーク)」はレンタルも可能です。

ポケトークを使用する頻度によっては、購入するよりレンタルしたほうがいいケースもあります。

そこでこの記事では、

  • ポケトークをレンタルするメリット
  • ポケトークをレンタルしたほうがいい人
  • ポケトークをレンタルできるサービス
などを解説していくので参考にしてみてください。

MEMO

ポケトーク(初代モデル)とポケトークW(最新版)の2種類が販売されていますが、操作性の面からも最新版のポケトークWをおすすめします。

翻訳機ポケトークをレンタルするメリット

ポケトークを購入するのではなく、レンタルするメリットは主に次の2点

  1. 金銭的メリット
  2. お試しで使うことができる

金銭的メリット

ポケトークWは本体だけでも2万円代後半〜というように決して安くはありません。

レンタルすると1日500円くらいとコストを抑えてポケトークを利用することができます。

翻訳機が欲しいけど、高いから購入は迷うという人はお試しでレンタルから始めてみるのもあり。

お試しで使うことができる

ポケトークが気になるという方は、レンタルすることで気軽にお試しで使うことができます。

レンタルで使ってみて、便利でもっと使いたくなれば購入してみてもいいですよね。

家電量販でなどでお試しで触れますが、実際にポケトークを使って外国人と会話をするという機会はなかなかないので、まずはレンタルで試してみるのもいいでしょう。

ポケトークのレンタルをおすすめする人・購入をおすすめする人

レンタルをおすすめする人
  • あまり海外に行かず使う機会の少ない方
  • お試しでポケトークを使ってみたい方

そもそも海外に行く頻度が少ない方は、レンタルした方が費用を安く抑えれておすすめです。

まずは、どんなものか海外で実際に使ってみたいという人はお試しで使ってみて、気に入れば購入するという流れでもいいですね。

購入をおすすめする人
  • 自分や親族が海外に行く機会が多い
  • インバウンド需要に対応したい人
  • 親族が外国人と結婚することになりそう

上記のような人は、レンタルするよりポケトーク公式サイトで購入した方が断然コスパはいいので購入をおすすめします。

ポケトークWの価格は下記の記事でまとめたので参考までに。

【結論】ポケトークWの価格はいくらか調査した結果|最安値で購入するには?【結論】ポケトークWの価格はいくらか調査した結果|最安値で購入するには?

ポケトークWがレンタルできるサービス一覧

現在、ポケトーク(初代モデル)とポケトークW(最新版)の2種類が販売されており、レンタルは操作性の面からも最新版のポケトークWをおすすめします。

下記でポケトークWをレンタルできる主なサービスをまとめてみました。

なお、ポケトークを使用するときはインターネットに接続する必要があります。

最新のポケトークWには、

  1. Wi-Fiに接続して使うタイプ
  2. グローバルSIM内蔵でどこでも使えるタイプ
の2種類があります。

主にポケトークWのレンタルは、レンタルポケットWi-Fiをレンタルしたときに、Wi-Fiに接続して使うタイプのポケトークWをオプションとしてレンタルするといった形になります。

ただ、ポケトークW単体でレンタルしたいという方のために、グローバルSIM内蔵のポケトークWを単体でレンタル可能なサービスも紹介するので参考にしてみてください。

もちろん法人の方の利用や、社員旅行でも使えますよ。

イモトのWiFi



テレビCMでも有名なイモトのWiFiではポケトークWをセットでレンタル可能です。

ポケトークのレンタル料金は1日500円と最安値!

レンタルWi-Fiをレンタルしたときに有料のオプションとしてポケトークWをレンタルできます。

受け取り可能エリア:宅配、東京本社、羽田空港、成田国際空港、関西国際空港、新千歳空港、中部国際空港、福岡空港

グローバルWiFi


大手の海外専用グローバルWiFiでは有料のオプションとしてポケトークWを一緒にレンタルできます。

ポケトークWのレンタル料金は1日につき800円/日

こちらもポケトークW単体でのレンタルはできず、ポケットWi-Fiも一緒にレンタルすることになります。

渡航先やポケットワイファイの通信容量によって料金は変わってきます。

受け取り可能エリア:宅配、次の空港→成田、羽田、中部、関西、伊丹、旭川、新千歳、仙台、静岡、小松、新潟、福岡、宮崎、鹿児島、那覇

グローバルモバイル


グローバルモバイルでもポケトークWをレンタルできます。(単品でのレンタルは不可)

ポケトークWのレンタル料金は1日につき580円/日 

訪日外国人との会話のために日本国内専用のSoftBank Wi-Fiルーターとセットでレンタルできたり、

韓国シンガポール中国タイオーストラリア台湾ヨーロッパハワイアメリカというように各国に特化した容量無制限で4G/LTE対応のWi-Fiルーターとセットでレンタルできます。

受け取り可能エリア:宅配、羽田空港、成田国際空港、関西国際空港、中部国際空港

JAL ABC

JAL ABC(エービーシー)でポケトークWをレンタル

国内専用や海外専用のWi-FiルーターをレンタルしているJAL ABCでもポケトークWをレンタル可能です。

ポケトークWのレンタル料金は1日につき800円で、単品でもレンタルOK

ただし、ポケトークWの利用にはインターネットが必要になるのでJAL ABCでポケットWi-Fiを一緒にレンタルするか、現地でSIMカードを購入したり、Wi-Fiがあるところで使うなどインターネット環境を用意する必要があります。

受け取り可能エリア:宅配、成田国際空港(第1・第2ターミナル)、羽田空港(国際線ターミナル)、関西国際空港のABCカウンター、中部国際空港のおみやげカウンター

TripFever

ポケトークをレンタルできるTripFever(トリップフィーバー)

新型POCKETALK(ポケトーク)Wレンタルサービス「TripFever(トリップフィーバー)」も選択肢の1つです。

ポケトークWのレンタル料金は2日で1,980円〜、単品でレンタル可能!

グローバルSIM内蔵型なので電源を入れたらすぐに使えますよ。

受け取り可能エリア:宅配、歌舞伎町インバウンドタワー、次の空港→成田、羽田、中部国際、関西、伊丹(大阪国際)、新千歳、福岡、宮崎

アールワイレンタル


日本最大のスーツケースレンタル専門サイト【アールワイレンタル】 でもポケトークWをレンタルできます。

ポケトークWのレンタル料金は、2日間2800円〜 (Webだと10%OFF)単体でレンタル可能!

グローバルSIM内蔵タイプのポケトークWなのでそのまま海外でも使うことができます。

受け取り可能エリア:宅配

ポケトークWをレンタルできるサービス比較

 料金ポケトーク単体レンタル
イモトのWiFi500円/日×
グローバルWiFi800円/日×
グローバルモバイル580円/日×
JAL ABC800円/日
TripFever2日で1,980円〜
アールワイレンタル2日間2,800円〜
Webだと10%OFF

ポケトークWをレンタルできるサービスを紹介しましたが、結局どれがいいの?という疑問に答えます。

ポケトークWレンタル価格の最安値はイモトのWiFi

イモトのWiFiポケトークWレンタル価格が1日500円と安いです。

ただ、渡航先によって、Wi-Fiルーターのレンタル料金が各社異なります。

そのため、イモトのWiFiグローバルWiFiグローバルモバイルで各社比較すると本当の最安値がわかります。

グローバルモバイルは各国に特化したレンタルWi-Fiサービスを行ってるのでそれぞれ渡航先をチェックしてみてください。

ポケトークW単体でレンタルするならJAL ABCかアールワイレンタル

自分でネット環境が用意できる人はJAL ABC

グローバルSIM内臓タイプのポケトークWを海外でそのまま使いたい人や、スーツケースなどもレンタルしたい方はアールワイレンタルでOKです。

さいごに

繰り返しになりますが、下記のような方はレンタルするよりも購入した方がお得ですよ。

購入をおすすめする人
  • 自分や親族が海外に行く機会が多い
  • インバウンド需要に対応したい人
  • 親族が外国人と結婚することになりそう

ポケトークの翻訳精度がどんなものか?使い勝手はいいのか?気になる方へ

下記の記事で実際にポケトークWを使ったレビューも書いたので参考にしてみてください!

POCKETALK W(ポケトークW)の評判・評価レビューポケトークWの評判や口コミは?【実際にタイ語も使ったレビュー!】音声翻訳機おすすめランキング|人気機種を比較し選び方を解説音声翻訳機おすすめランキング|2019年の人気機種を比較&選び方も解説