【結論】ポケトークWの価格はいくらか調査した結果|最安値で購入するには?

この記事ではこのような疑問に答えていきます。

ポケトークW購入の参考にしてみてくださいね。

MEMO

現在販売されているのは、ポケトーク(初代モデル)とポケトークW(最新版)の2種類

操作性の面からも最新版のポケトークWをおすすめします。

ポケトークWはどこで買える?販売店一覧

ソースネクストが販売するポケトークWは、主に次のような場所で購入できます。

  • 公式サイト←おすすめ!
  • 店頭(ヤマダ電機、ビックカメラ、エディオンなどの家電量販店)
  • インターネット(アマゾン、楽天、ヤフーショッピング)

試しにポケトークWに触ってみたい方は、近くの家電量販店などで触ってみましょう。

ただ、実際に外国人との会話に使ってみるというのは、外国人の相手がいないと成り立ちません。

外国人相手にポケトークを使ってみたい方は、まずは海外旅行の際にレンタルしてみるのもいいですね。

【2019最新】ポケトークWをレンタルできるサービス一覧|料金が安いのは?【2019最新】ポケトークWをレンタルできるサービス一覧|料金が安いのは?

ポケトークWの価格がいくらか調査し比較した結果

ポケトークWには2種類あります。

  • グローバル通信2年付き:29,880円(本体代金)
  • グローバル通信なし(利用時にWi-Fi環境の準備が必要):24,880円(本体代金)

ポケトークを利用するにはインターネット環境が必要なのですが、いちいちインターネットにつなぐのが面倒な方は、グローバル通信2年付きで良いかと。

ちなみに我が家は、グローバル通信2年付きを購入しました。

 

結局、どこでポケトークWを買えば安いのか?

結論をいうと、ポケトークWの価格も安く、3年間のワイド延長保証があるため公式サイトでの購入がおすすめです。

 

そもそもインターネットで検索してみて何でも安けりゃいいという訳ではなく、購入する際には次の点を頭に入れておいたほうがいいです。

  • 延長保証はつけるべし!
  • 公式サイトが安い!専用ケース・保護シールもついてくる

延長保証はつけるべし!

ポケトークには12ヶ月の標準保証(正規販売店で購入された場合に限る)があり、ワイド延長保証サービスに申し込むと期間を3年間に延長できます。

ワイド延長保証サービスのサービス内容
  • 保証期間:「12ヶ月」を「36ヶ月」に延長
  • 保証範囲:「自然故障のみ」を「落下や水没」まで拡大
  • 加入費用:2980円(税別)

※ 自然故障の場合、無償で修理または交換 ※ 自然故障以外で交換が必要な場合、5,000円(税別)の交換手数料が必要

保証期間だけでなく、保証範囲も落下や水没にまで対応するので、出来れば加入しておいたほうがいいかと。

2980円でプラス2年の延長ということは、1日あたり4円払ってるのと同じことですね。

公式サイトが安い!専用ケース・保護シールもついてくる

本題となる、ポケトークW本体の価格ですが、公式サイトが安いです。

価格.comなどでも調べてみましたが、あきらかにこの店は安い!というところはありませんでした。

 

実際にそれぞれのポケトークWの販売価格をAmazon,楽天,公式サイトで調べ、比較してみました。

価格比較の条件は次のとおり

  • ポケトークWグローバル通信2年付きの本体料金
  • 端末保証3年付き

Amazon

POCKETALK W(ポケトークW)のAmazon(アマゾン)での価格・料金

SOURCENEXTが公式に、AmazonでポケトークWを販売しています。

価格は35,488円

Amazonポイントやアマゾンギフト券を使うこともできますね。

MEMO

月に1回でもアマゾンを利用するならプライム会員(30日間無料)(Amazonの有料会員のこと)にならないと損ですよ。

配送料が無料になったり、PrimeビデオやPrime Musicなどの魅力的な特典があり、元が取りやすくなっています。

AmazonプライムAmazonプライムとは何か?メリット・デメリットや年会費を徹底解説

楽天

POCKETALK W(ポケトークW)の楽天での価格・料金

楽天でもSOURCENEXTが公式にポケトークWを販売しています。

価格は35,488円

楽天ユーザーだとポイントを使うことができますね。

他にも安いお店がありますが、表示されている金額には延長保証料金(2,980円)が含まれていない点には注意してください。

公式サイト

POCKETALK W(ポケトークW)のソースネクスト公式サイトでの価格・料金

ご覧のとおり、ポケトークWを公式サイトで購入すると安くなります。

価格は32,860円

これに専用ケースや保護シールをつけても35,620円なのでAmazonや楽天とほぼ同じ金額です。

同じ金額で、専用ケースと保護シールが購入できる分、公式サイトでの購入がお得だと言えますね。

結論:ポケトークWの値段は公式サイトが安い

販売元価格(グローバル通信2年)
3年端末保証付き
公式サイト
Amazon35,488円>こちら
楽天35,488円>こちら
ソースネクスト公式サイト32,860円>こちら

公式サイトだと、ポケトークWに加えて専用ケースや保護シールを買ってもア35,620円なのでお得ですね。

いやいやそれでもポイントを使いたいんだ!など、それぞれの事情があると思うのであくまで参考までに。

ポケトークWを実際に購入して使ってみたレビュー記事も書いたのでよろしければどうぞ!

POCKETALK W(ポケトークW)の評判・評価レビューポケトークWの評判や口コミは?【実際にタイ語も使ったレビュー!】 音声翻訳機おすすめランキング|人気機種を比較し選び方を解説音声翻訳機おすすめランキング|2019年の人気機種を比較&選び方も解説