Amazon63時間限定のタイムセール祭り!
9/19[土] 9:00 ~ 9/21[月] 23:59
セール会場はこちら

【無料】Hulu(フールー)を海外から視聴する方法!海外で見れないときの対処法

Hulu(フールー)は、海外・国内の人気ドラマ、アニメ、邦画・洋画、バラエティなどが豊富で人気の動画配信サービスですね。

旅行や出張、滞在、駐在などで海外にいてもhuluを楽しみたいという方も多いはず。

しかし、通常の方法では海外からhuluを見ることはできません。

そこで今回は、

「海外からHuluにアクセスしようとしたら拒否された!」

「海外からのHuluの見方がわからない…」

「Huluが海外で見れない…」

といった方のために、Hulu(フールー)を海外でも見れる方法を紹介していきます。

結論を先にいうと、VPNを使用することで海外からでも問題なくHuluを視聴できます。

実際にわたしも海外からHuluを視聴できているので、参考にしてみてください。

この記事のポイント
  • Huluは日本向けのサービスなので基本的に海外から視聴不可
  • VPNを使うと海外からでもHuluを視聴可能
  • おすすめVPNはマイIP(最大2ヶ月無料)、良之助VPN(1週間無料)
注意
ExpressVPNでHuluを視聴できる紹介しているサイトがありますが、情報が間違っています。

実際にExpressVPNを使っても海外からHuluは見れないので注意してください。(検証済)

そもそもなぜ海外からHuluを見れない?視聴できない原因

海外からVPNではHuluにアクセスできない

海外からhuluにアクセス失敗!

海外からHuluにアクセスしようとすると、「日本国外からのアクセスはサポートされてません。ご利用のインターネットプロバイダのご確認をお願い致します。」という画面が表示されます。

実は、映画やドラマ、アニメなどの著作権の関係で、海外からHuluへのアクセスは禁止されています。

海外在住者には悲しいお知らせですが、海外からHuluにはアクセスできないようになっているんです…

 

どうやって海外からアクセスしていると判断しているのですか?

IPアドレスで判別しています。

Huluは、IPアドレスでどこの国からアクセスしているか?を自動的に判別しています。

著作権の問題から日本のIPアドレスからでしかHuluにはアクセスできないようになっています。

そのため、海外から日本のIPアドレスを使えるとHuluにアクセスできるようになります!

IPアドレスとは?

インターネットに接続された機器が持つ識別番号のこと。

簡単にいうと、「インターネット上の住所のようなもの」です。

 

Huluを海外で視聴するにはVPNを使おう

海外から日本の動画サービス(Huluとか)を見る時の仕組みを解説するイラスト

結論、VPNというセキュリティ技術を使うことで海外からでも問題なくHuluを視聴することが可能になります。

VPNとは簡単にいうと、インターネット上に安全なプライベートネットワークを作るセキュリティ技術のことです。

VPNは、中国などインターネットの検閲が厳しい国から、YouTubeやLINEなど快適にインターネットを楽しむときなどによく使われます。(※中国国内からは規制によりYouTubeやLINEは閲覧できません。)

 

VPN接続でパソコンやスマホなどの端末から日本のサーバーを経由することにより、海外のIPアドレスを日本のIPアドレスに変えることができます。

つまり、海外にいても「あたかも日本からアクセスしていますよ」と見せかけることができます。

そのため、Huluは日本からのアクセスと認識し、海外からでも問題なく視聴できるようになるというわけです。

MEMO

VPN(Virtual Private Network)とは、複数のデバイス間の通信を守るトンネルのようなもの

通信が暗号化され、セキュリティも向上するので、カフェなどの無料Wi-Fiに接続するときも安心です。

VPNについては下記の記事で詳しく解説しているので、参考にしてみてください。

VPNって何?メリット・デメリット【図解】VPNとは?仕組みからメリット・デメリット・用途も解説

 

【簡単】Huluを海外から視聴する3ステップ

海外からHuluを視聴する方法はとても簡単です。

STEP.1
VPN接続する
好きなデバイス(端末)でVPNに接続します。
STEP.2
Huluにアクセス
VPN接続した状態で Huluにアクセスします。
STEP.3
視聴開始
いつも通り見たい動画を選んで視聴開始!

このようにVPN接続した状態でHuluにアクセスするだけで、簡単に海外からでも動画を視聴できます。

どこにいてもいつでもHuluを楽しむことができますよ。

 

海外からHuluを見るのにおすすめのVPN

良之助VPNで海外からHulu(フールー)にログイン成功

マイIPを使って海外からHuluにログイン成功!

結論からいうと、

  • Interlink(インターリンク)社の「マイIP」という固定IPアドレスサービス(最大2ヶ月無料)
  • 株式会社ジェネレイトラインの「良之助VPN」というVPNサービス(1週間無料)

どちらかを使うと海外からでもHuluを視聴可能です。

VPNも多くの業者がありますが、全てのVPN業者がHuluに対応している訳ではありません。

HuluはVPN規制が厳しいので、セカイVPNやExpressVPNを使っても海外からは視聴できないので注意してください。

 

マイIP

インターリンク社のマイIP

料金(月額)1100円
無料体験2ヶ月
IPアドレス固定IPアドレス
サーバー利用可能国日本のみ
接続方法PPTP/L2TP
同時接続1台のみ
対応デバイスWindows/Mas OS/Linux/FreeBSD/Android/iOS
公式サイト詳細はこちら
マイIPは、日本の株式会社インターリンクが提供する「自分専用の固定IPアドレスが利用できるようになるサービス」です。

VPN接続で固定IPアドレス(自分専用のIPアドレス)を利用することにより、規制の厳しいHuluでも海外から快適に視聴できます。

最大2ヶ月の無料期間がついているので、気軽に長期間タダで利用することができますよ。

\最大2ヶ月無料/

マイIPの評判・評価レビューマイIPの評判・評価レビュー【海外からの動画視聴に万能なVPN】

 

良之助VPN

良之助VPN

料金(月額)850円〜(短期プランもあり)
無料体験1週間
サーバー利用可能国日本/アメリカ/シンガポール/香港
接続方法IKev2/Shadowsocks
同時接続1~3台
対応デバイスWindows/Mac/Android/iPhone/iPad
公式サイト詳細はこちら
良之助VPNは、日本の株式会社ジェネレイトラインが提供するVPNサービスです。

通信速度はそこそこで、設定も比較的簡単にすることができます。

1週間の無料体験期間があるので、気になる方はサクッと試しに使ってみるといいですよ。

\1週間無料/

 

実際にわたしは、マイIPを使って海外でも快適にHuluを見れています。

通信速度も問題なく、遅くなったりと不便を感じることは今のところありません。

Huluを見るのに推奨されている通信速度は次のとおり

  • パソコン:下り速度 6Mbps以上
  • スマートフォン/タブレット:下り速度3Mbps以上

 

実際に、私がマイIP良之助VPNを使用したときのパソコンの通信速度は以下のとおりでした。

マイIP使用時

マイIPを使用したときのWi-Fiの通信速度

良之助VPN使用時

良之助VPNを使用したときのWi-Fiの通信速度

はい、このとおり6Mbps以上はクリアできています。(マイIPはギリギリ!笑)

日本国外にいても問題なくHuluを楽しむことができていますよ。

注意

インターリンク社のセカイVPNを使うと、海外からhuluが見れると記載しているサイトがあります。

しかし、セカイVPNを使っても海外からhuluを視聴できません。

以前は視聴できましたが、規制によりセカイVPNからのアクセスはブロックされ視聴できなくなったので注意してください。

海外からVPNではHuluにアクセスできないHuluは海外からセカイVPNでは見れない!2つの解決策とは?

 

まとめ|VPNを使って海外からHuluを視聴しよう

ポイントまとめ
  • Huluは日本向けのサービスなので基本的に海外から視聴不可
  • VPNを使うと海外からでもHuluを視聴可能
  • おすすめVPNはマイIP(最大2ヶ月無料)、良之助VPN(1週間無料)
マイIP良之助VPNを使うことにより、快適にHuluを海外から視聴することができます。(※セカイVPNやExpressVPNではhuluを見れないので注意

VPNといわれると設定が難しそうなイメージを持たれるかもしれませんが、申し込み~設定まで約10分ほどで完了します。

マイIPには最大2ヶ月の無料お試し期間、良之助VPNには1週間の無料お試し期間があるので、まずは試しで使ってみるといいですよ。

おすすめのVPNサービス【2020完全版】有料VPNおすすめランキング&比較|全て使用し目的別に紹介おすすめ動画配信サービス(VOD=ビデオオンデマンド)動画配信サービス(VOD)おすすめランキング【15社比較・選び方も解説】