Amazon63時間限定のタイムセール祭り!
9/19[土] 9:00 ~ 9/21[月] 23:59
セール会場はこちら

AbemaTVを海外から視聴する方法|Abemaプレミアムでも視聴できません【検証済】

AbemaTVは、アメーバブログなどで有名なサイバーエージェントとテレビ朝日の合弁会社が運営しているインターネット配信のテレビですね。

K-1やニュース、独自の番組などがあり人気番組が多く、旅行や出張などで海外にいても視聴したい方も多いはず。

しかし、残念なことに基本的に海外からはAbemaTVを視聴することができません。

Abemaプレミアムでも海外から視聴できない

ABEMAプレミアムに加入したとしても海外からは視聴できません!

Abemaプレミアムに加入すると海外からでも視聴できると紹介しているサイトがありますが、情報が間違っています。

実際にタイからAbemaプレミアムに加入し検証してみましたが、「お住まいの地域ではご視聴できません」と表示され再生できませんでした。

 

この記事では、海外からでも簡単にAbemaTVを視聴する方法を紹介します。

結論をいうと、VPNを利用することで海外からでもAbemaTVを視聴することができます。

VPNを使うと、日本からしかアクセスできないサイトも海外からアクセスできるようになるのでぜひ参考にしてみてくださいね。

AbemaTVなどに海外からアクセスできない原因

AbemaTVは、日本向けのコンテンツがあるため基本的には海外からアクセスできないようになっています。

下記は2020年現在のAbemaTV公式サイトに記載されている情報ですが、まだまだ海外から視聴できるコンテンツは少ないのが現状です…

Q:海外から利用することはできますか?

A:可能です。一部の地域を除き、各国でAbemaTVをご利用いただけます。

また、海外で視聴できるチャンネルは、海外版AbemaNews、釣り、麻雀、将棋チャンネルとなっております。

配信チャンネルは今後拡大していく予定です。

 

では、AbemaTVは、どうやって海外からのアクセスだと判断しているのでしょう?

その答えは簡単で、「IPアドレス」です。

IPアドレスって何?

インターネット上に接続された機器が持つ識別ナンバーのことで、インターネット上での住所なようなものです。

簡単にいうとAbemaTVは、このIPアドレスを元にどこの国からのアクセスなのか判別し、海外のIPアドレスだと視聴できないという仕組みになっています。

 

VPNを使うと海外からAbemaTVを視聴可能

こういった海外からアクセスできない問題を全部解決してくれるのが「VPN」です。

VPNってなに?

VPNとは「Virtual Private Network」の略で文字通り「仮想のプライベートネットワーク」のことを意味します。

海外から日本の動画サービス(Huluとか)を見る時の仕組みを解説するイラスト

わかりやすく例えると、インターネット上にあなた専用のトンネルのようなものを作ることで、プライベートを保護しつつインターネット規制の厳しい中でも快適にインターネットをすることができます。

つまり、VPNを使うと「海外から一度国内のIPアドレスを経由することで、日本からアクセスしてますよ」と見せかけることができるのです。

海外にいても日本のIPアドレスを経由してから日本のサイトにアクセスするので、問題なくAbema TVやYouTubeを視聴できます。

もちろん、インターネット検閲の厳しい中国からLINEやTwitter、フェイスブックも利用可能。

VPNって何?メリット・デメリット【図解】VPNとは?仕組みからメリット・デメリット・用途も解説

 

【簡単】AbemaTVを海外から視聴する3ステップ

海外からAbemaTVを視聴する手順はとても簡単です。

STEP.1
VPN接続する
スマホやPCなど 好きなデバイス(端末)でVPNに接続
STEP.2
AbemaTVにアクセス
VPN接続した状態で AbemaTVにアクセス
STEP.3
視聴開始
いつも通り見たい動画を選んで視聴開始!

このようにVPN接続した状態でAbemaTVにアクセスすると、海外からでも簡単に動画を視聴できます。

VPNがあれば、どこにいてもAbemaTVを楽しむことができますよ。

 

海外からAbemaTVを視聴するのに最適なVPN

結論をいうと、海外からAbemaTVを視聴するのに最適なVPNはマイIPもしくは良之助VPNです。

  • 日本の株式会社インターリンクが提供する固定IPアドレスサービスであるマイIP
  • 株式会社ジェネレイトラインが提供するVPNサービスである良之助VPN

を使うと、海外からでも問題なく日本限定配信のサービスにアクセスできます。

 

マイIP

インターリンク社のマイIP

料金(月額)1100円
無料体験2ヶ月
IPアドレス固定IPアドレス
サーバー利用可能国日本のみ
接続方法PPTP/L2TP
同時接続1台のみ
対応デバイスWindows/Mas OS/Linux/FreeBSD/Android/iOS
公式サイト詳細はこちら
マイIPは、日本の株式会社インターリンクが提供する、固定IPアドレスが利用できるようになるサービスです。

日本のIPアドレスを利用することにより、海外からでも問題なくAbemaTVを視聴できるようになります。

最大2ヶ月無料のお試し期間がついており、長期間無料で利用することができますよ。(無料期間中に解約すると料金は一切かかりません)

\最大2ヶ月無料/

マイIPの評判・評価レビューマイIPの評判・評価レビュー【海外からの動画視聴に万能なVPN】

 

良之助VPN

良之助VPN

料金(月額)850円〜(短期プランもあり)
無料体験1週間
サーバー利用可能国日本/アメリカ/シンガポール/香港
接続方法IKev2/Shadowsocks
同時接続1~3台
対応デバイスWindows/Mac/Android/iPhone/iPad
公式サイト詳細はこちら
良之助VPNは、株式会社ジェネレイトラインが提供するVPNサービスです。

通信速度はそこそこで、比較的使いやすいVPNプロバイダーですよ。

1週間の無料体験期間があり、初心者の方も気軽に試すことができます。

\1週間無料/

 

注意

以前は、世界的に有名なExpressVPNなどでも海外からAbemaTVを視聴できていましたが、現在は規制されて海外からAbemaTVにアクセスできなくなっています。

ただ、ExpressVPNはコスパ・スピード・安定性の面ではトップレベルのVPNなので詳細を知りたい方は下記の記事を参考にしてください。

ExpressVPN(エクスプレスVPN)の評価・評判・レビューExpressVPNの評判・評価レビュー【爆速!操作も簡単でおすすめ】

 

まとめ

VPNの設定とか言われると拒否反応が出てしまうかもしれませんが、申し込みから設定までとても簡単ですよ。

海外からAbemaTVやYouTube、その他サービスの利用や中国のインターネット事情にも問題なく対処できますし、海外からワールドカップやオリンピックを視聴するのにも便利ですよ。

マイIP(最大2ヶ月無料)や良之助VPN(1週間無料)は、HuluやDAZNなども海外から視聴でき、無料期間がついているのでまずはテスト感覚で使ってみましょう。

\最大2ヶ月無料/

\1週間無料/

マイIPの評判・評価レビューマイIPの評判・評価レビュー【海外からの動画視聴に万能なVPN】おすすめのVPNサービス【2020完全版】有料VPNおすすめランキング&比較|全て使用し目的別に紹介おすすめ動画配信サービス(VOD=ビデオオンデマンド)動画配信サービス(VOD)おすすめランキング【15社比較・選び方も解説】