Amazon63時間限定のビッグセール祭り!
9/25[土] 9:00 ~ 9/27[月] 23:59
セール会場はこちら

【東京オリンピック】海外からgorin.jp, TVer, NHKプラスを視聴する方法

東京2020オリンピック競技大会が遂に開幕しました!

東京オリンピックをインターネットで視聴することは可能ですが、gorin.jp, TVer, NHKプラスなどは国内向けのサービスであるため、基本的に海外からは視聴できません。

どうしてもgorin.jp, TVer, NHKプラスでオリンピックを観戦したいという方は、「VPN」というセキュリティ技術を利用することで海外からでも視聴できるようになります。

この記事では、海外からVPNを使いgorin.jp, TVer, NHKプラスで東京オリンピックを観戦する方法について解説していきます。

海外から東京オリンピックが見れない…とお困りの方は参考にしてみてください。

ポイント解説
  • 東京オリンピックのインターネット配信はgorin.jp, TVer, NHKプラスの3つ
  • 海外からgorin.jp, TVer, NHKプラスを視聴するにはVPNが必須
  • おすすめのVPNは「ExpressVPN」(30日間返金保証)

東京オリンピックをインターネットで視聴する方法

gorin.jpで東京オリンピックをインターネット観戦

  • オリンピック公式動画サイト「gorin.jp」:テレビで競技、試合もライブ配信。スマホ、タブレット用の公式アプリはない
  • TVer:フジテレビやテレビ朝日、TBSなど民放が放送する競技。試合を視聴可能。スマホ、タブレット、Chromecastで公式アプリあり
  • NHKプラス:開会式などNHK独占放送を視聴可能。オリンピックは受信料を払ってない人でも視聴可能

東京オリンピックは、インターネットさえあれば上記の3つのサービスで、LIVE配信や見逃し配信を無料・登録不要で楽しむことができます。

 

NHK+エラー|このページは、お住まいの地域からはご利用頂けません。 日本国内でのご利用でもエラーとなる場合は、 利用案内ページをご確認ください。 This webpage is not available in your area.

しかし、gorin.jp, TVer, NHKプラスは、どれも日本国内限定のサービスであるため、海外から視聴しようとするとこのようなエラーが表示され見れないようになっています。

 

海外から東京オリンピックを視聴するにはVPNが必須

スマートフォンのセキュリティをVPNで強化

ユーザーがどこの国からアクセスしているか?は、ユーザーのIPアドレスによって判別されています。

海外のIPアドレスを利用していると、アクセス制限(ジオブロック)を受けてしまうという訳です。

IPアドレスとは?

IPアドレスとは、インターネット上に接続された機器が持つ識別ナンバーのことで「インターネット上での住所なようなもの」です。

 

つまり、海外から日本のIPアドレスを使えるようになると、問題なくgorin.jp, TVer, NHKプラスなどを視聴することができます。

IPアドレスを変更するのに便利なのが「VPN」です。

 

VPN(Virtual Private Network)って何?

インターネット上に安全なプライベートネットワークを構築するセキュリティ技術です。

VPNの仕組みを図解で説明

出典:ExpressVPN

VPNプロバイダーは、世界中にサーバーを保有しており、ユーザーは好きな国のサーバーに接続できます。(=好きな国のIPアドレスを利用)

例えば、海外からVPNを使い日本のサーバー経由(日本のIPアドレス)でgorin.jpにアクセスすると、「あたかも日本からアクセスしているように見せかける」ことができるのです。

ちなみに、VPNは違法ではなく、ちゃんとしたセキュリティ技術なのでご安心ください。

VPNを利用するメリット

  • 中国などインターネット検閲の厳しい国から快適にネットを楽しめる
  • IPアドレス制限を回避し、特定の国限定のサービスにアクセス
  • 通信の暗号化によりセキュリティの強化(無料WiFiのデータ盗聴を防止)

オリンピックの視聴だけでなく、海外からNetflixなど動画の視聴にはVPNは欠かせません。

セキュリティ対策としてテレワークなどにも有効なので、普段使いにもとても便利ですよ。

VPNについての詳細は下記の記事をご覧ください。

VPNって何?メリット・デメリット【図解】VPNとは?仕組みからメリット・デメリット・用途も解説

 

海外から東京オリンピックを視聴するのにおすすめのVPN

東京オリンピック・2020年

海外から東京オリンピックを視聴するには、下記の条件を満たすVPNを利用する必要があります。

  • 日本のサーバーがある
  • 通信速度が高速で安定している
完全無料のVPNは、低速で通信が不安定なため動画の視聴には不向きです。個人情報を業者に売って利益を得ていたり、セキュリティリスクも高いためおすすめできません。

有料VPNは、通信スピードも高速で安定しており、セキュリティ対策も万全です。

返金保証もついているので、初心者の方でも安心して利用できます。イマイチならサクッと返金してもらいましょう。

1位:ExpressVPN

ExpressVPN(エクスプレスVPN)

月額料金1ヶ月プラン:$12.95
6ヶ月プラン:$9.99
15ヶ月プラン:$6.67
+3ヶ月無料の特別割引
無料体験30日間返金保証
サーバー数94カ国・台数は3000以上
プロトコルPPTP,L2TP/IPsec,OpenVPN,SSTP
同時接続5台
対応デバイスWindows/Mac OS/Linux/Android/iOS/BlackBerry/Router/Chrome/Firefox/Chromebook/Amazon Fire TV/Xbox/Apple TV/PlayStationなど
支払い方法クレカ/Paypal/ビットコイン/アリペイなど
公式サイト 詳細はこちら

オリンピック視聴に一番おすすめのVPNは、世界最速のExpressVPNです。

若干割高ですが、その分とにかく高速で安定しており、動画の視聴でストレスを感じないため管理人も愛用しています。

アプリの操作も簡単なため、VPN初心者の方にもおすすめです。

当サイトから申し込むと、1年プランに3ヶ月無料がついてくる特別割引が適用されるのでぜひご活用ください。(30日間返金保証

\3ヶ月無料の特別割引あり/

30日間返金保証

ExpressVPNの申し込み・設定方法については下記の記事をご覧ください。

ExpressVPNの申し込み・設定・使い方ExpressVPNの申し込み方法・設定・使い方を日本語でやさしく解説ExpressVPN(エクスプレスVPN)の評価・評判・レビューExpressVPNの評判・評価レビュー【爆速!操作も簡単でおすすめ】

 

2位:NordVPN

NordVPN(ノードVPN)

月額料金1ヶ月プラン:$11.95
1年プラン:$4.92
2年プラン:$3.71
無料体験30日間の返金保証
プロトコルOpenVPN, PPTP, L2TP/IPSEC, TCP/UDP
サーバー数62カ国・4837台
対応機種Windows/Mac OS/Android/iOS
同時接続6台
支払い方法PayPal/クレジットカード(VISA,MasterCard,アメックス,ディスカバーカード)/仮想通貨(ビットコイン、イーサリアム、リップル)など
公式サイト 詳細はこちら

さまざまなセキュリティ機能も利用したい方におすすめのVPNがNordVPNです。

日本のサーバーが多く高速で、パスワードマネージャーなど独自のセキュリティ機能を選べるのが大きな特徴です。

30日間返金保証に対応しており、長期契約で比較的リーズナブルに利用できます。

\30日間の返金保証あり/

30日以内に解約すると実質無料

NordVPNの申し込み・設定方法については下記の記事をご覧ください。

NordVPNの申し込み・設定方法・使い方NordVPNの申し込み方法・設定・使い方を日本語でわかりやすく解説NordVPNの評判とレビューNordVPNの評判・評価レビュー|実際に通信速度を測定検証!

 

3位:Surfshark

Surfshark(サーフシャーク)

月額料金1ヶ月プラン:$12.95
6ヶ月プラン:$6.49
24ヶ月プラン:$2.49
無料体験30日間の返金保証
プロトコルIKEv2/IPsec, OpenVPN, Wireguard, Shadowsocks
サーバー数65カ国・3200台
対応機種Windows, Mac, iOS, Android, Linux, Chrome, Firefox, Apple TV, Amazon Fire TV Stick, スマートテレビ,  PlayStation, Xboxなど
同時接続無制限
支払い方法クレカ/PayPal/Google Pay/Amazon Pay/暗号通貨
公式サイト 詳細はこちら

コスパ重視で、とにかく安くVPNを利用したい方におすすめなのがSurfsharkです。

2年契約で料金は1月あたり300円を切る安さで、同時接続台数は無制限で利用できます。

スピードはそこそこといった印象ですが、家族や友人など多くの人とシェアしたい方におすすめです。(30日間返金保証)

\30日間の返金保証あり/

30日以内に解約すると実質無料

 

各VPNの通信速度を測定した結果

通常時のWiFiの通信速度

通常時のWiFiの通信速度・スピード

 

ExpressVPNの日本サーバーの通信速度

ExpressVPNの日本サーバーの通信速度・スピード

 

NordVPNの日本サーバーの通信速度

NordVPNの日本サーバーの通信速度・スピード

 

Surfsharkの日本サーバーの通信速度

SurfsharkVPNの日本サーバーの通信速度・スピード

ご覧のとおり、ExpressVPNが最速だとわかる結果となりました。

推奨環境は動画配信サービスにより違いますが、一般的に高画質で動画を視聴するならダウンロード速度が最低でも3Mbpsほしいです。

今回紹介したVPNは、どれもスピード面では問題なく快適に動画を視聴できますよ。

MEMO
  • ダウンロード/アップロード(Mbps):数値が大きいほどスピードが速い
  • PING(ms):応答速度のことで、数値が小さいほど速い

 

東京オリンピック視聴におすすめのVPNを比較

 ExpressVPNNordVPNSurfshark
月額料金1ヶ月プラン:$12.95
6ヶ月プラン:$9.99
12ヶ月プラン:$6.67
+3ヶ月無料の特別割引
1ヶ月プラン:$11.95
1年プラン:$4.92
2年プラン:$3.71
1ヶ月プラン:$12.95
6ヶ月プラン:$6.49
24ヶ月プラン:$2.49
無料体験30日間返金保証30日間返金保証30日間返金保証
サーバー数94カ国/3000以上62カ国/5132以上65カ国/3200台
接続方法
プロトコル
PPTP/L2TP/IPsec /OpenVPN/SSTPPPTP/L2TP/OpenVPN/ IKEv2/IPsecIKEv2/IPsec/OpenVPN/Wireguard/Shadowsocks
同時接続5台まで6台まで無制限
対応デバイスWindows/Mac/Linux/Android/iOS/Router/Chrome/Firefox/ゲーム機等Windows/Mac/Linux/iOS/Android/Chrome/Firefox等Windows/Mac/iOS/Android/Linux/Chrome/Firefox等
支払い方法クレカ/Paypal/ビットコイン/アリペイ/仮想通貨等クレカ/Paypal/ビットコイン/アリペイ/仮想通貨等クレカ/PayPal/Google Pay/Amazon Pay/仮想通貨
公式サイト 詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら

 

海外からgorin.jp, TVer, NHKプラスをVPNを使い視聴する3ステップ

VPNを使ってgorin.jp, TVer, NHKプラスを視聴する具体的な流れを解説します。

STEP.1
VPN接続する

ExpressVPNで日本のサーバーに接続

好きなデバイス(端末)でVPNに接続します。

サーバーは日本を選択してください。

STEP.2
LINE TVにアクセス

VPN接続した状態で、お好みのサイトにアクセスします。

STEP.3
視聴開始

NHK+でオリンピック観戦

あとオリンピックを視聴するだけです!

 

【東京オリンピック】gorin.jp, TVer, NHKプラスをテレビで見る方法

東京オリンピックをテレビで見る方法

海外から東京オリンピックをテレビに映すには、

パソコンやスマートフォン、タブレット端末でVPNを使用し、gorin.jp, TVer, NHKプラスを視聴できるようにした状態で、

テレビと端末(PC、スマホ、タブレット)をHDMIケーブルで接続するのが一番手っ取り早いです。

テレビと端末をつなぐHDMIケーブル

Apple製品をHDMI変換

AndroidなどUSB-CをHDMI変換

 

まとめ

海外からgorin.jp, TVer, NHKプラスで東京オリンピックを視聴には、日本サーバーがあり、高速なVPNを利用する必要があります。

オリンピックを視聴するのにおすすめのVPN
  • ExpressVPN:世界最速!迷ったらこれ(30日間返金保証)
  • NordVPN:長期契約したい方向け(30日間返金保証)
  • Surfshark:コスパを重視する方向け(30日間返金保証)

VPNは、海外からジオブロック(IPアドレス制限で規制)された動画配信サービスを視聴する以外にも、セキュリティ対策としても有効です。

手続きもとても簡単で、VPNの申し込み・設定から視聴開始までわずか10分ほどで完了します。

今回紹介したどのVPNも返金保証に対応しているので、まずは気軽に試してみて、イマイチであればサクッと返金してもらいましょう。

おすすめのVPNサービス【2021完全版】有料VPNおすすめランキング&比較|全て使用し目的別に紹介